喪中に年賀状が届いたら?寒中見舞いで返事をする文例ダウンロード。

喪中なのに年賀状が届いてしまった時に使えるのが寒中見舞い。寒い季節に相手を気遣う、一般的な挨拶にも使える寒中見舞いの文例テンプレートを、デザイン付きで無料ダウンロードできますのでご紹介しましょう。

スポンサーリンク

喪中での年賀状返事に寒中見舞い。文例をダウンロードできるサイト。

郵便局.jpの、寒中見舞いテンプレートを使うと、簡単にパソコンにダウンロードして寒中見舞いを印刷することができます。もちろん無料です。

年賀状が届いて直ぐに返事を出したい時でも便利ですね。

例えば、上記のウェブサイトで一つの寒中見舞いテンプレートをクリックすると、次のような画面になりますので、ここでダウンロードできます。
kanchuumimai20141203
拡張子がzipの圧縮ファイルでダウンロードされます。

圧縮ファイル内には画像ファイルとして、デザインと文章が打ち込まれた背景テンプレートが入っています。そのまま印刷も出来ますし、筆ぐるめなどの年賀状印刷ソフトであれば、背景画像に指定して印刷することも可能です。

文章としては、
「寒中お見舞い申し上げます
寒さ厳しき節柄
くれぐれも お体を大切にお過ごしください」

と印刷されていますので、フリースペースにご自身の近況報告などを手書きで加えるのが良いですね。

寒中見舞いを出す時期は?

一般的に、1月8日以降(松の内が過ぎてから)に出す、とされています。

この時期であれば、お正月気分も抜けている方が大半ですので大丈夫ですね。

喪中に届いた年賀状への返事文例ダウンロード、のまとめ

  • 素早く、手軽に返事をするなら郵便局.jpのテンプレートダウンロードが便利です。
  • 一般的には、松の内の明けた1月8日以降に寒中見舞いで返信します。
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

姉妹サイトのご案内

37歳からのTOEIC勉強法完全版 『37歳からのTOEIC勉強法【完全版】』を作成しました。
TOEICなんて、半年で、市販の参考書で800点超えられます。
http://37toeic.com