ユーキャンボールペン字講座の意外な効果とは?私の場合は思考整理

ユーキャンのボールペン字講座のチラシが入っていましたので、5年前に実際に受講してかなり効果があった私の事例をご紹介します。意外な効果がありますよ。

スポンサーリンク

通信講座で本当に効果があるのか?

ユーキャンの通信講座は、5年前に受講しました。あのチラシに載っているきれいな字を見て、「うわ~綺麗だな!」と感動したのがきっかけです。

私の字は、とにかく汚かった・・・というか、走り書きで、小さくて自分にしか読めないような字でした。

効果は、かなりありました!

お手本の字に近づくことができます。添削も丁寧に赤ペンを入れてもらえますので、モチベーションも保てます。

はじめは自分の名前の字とひらがなからはじまりましたが、ここでかなりの気付きがあります。

ひょっとしたら、このポイントだけで、かなり字に変化を感じるのではないでしょうか?

劇的に私の字が綺麗になったポイントとは?

  1. 漢字を大きく、ひらがなをやや小さく書く
  2. 止め、ハネ、払いをしっかり決める。
  3. ゆっくり丁寧に書く

なんだそれだけか?と思うかもしれませんが、5年経ったいまでも字を綺麗に保てているのはこのポイントです。

ゆっくり丁寧に・・・というポイントは、議事録をメモるす時などでも同じです。走り書きしても、丁寧に書いても、それほど大差ないことが分かりましたし、意外な効果があります。

字を綺麗に書く意外な効果とは?

議事録や、資格試験の勉強ノートなど、ついつい走り書きしたくなりますが、ゆっくり丁寧に書くと、次のような効果がありました。

  1. 無駄な文字を書かなくなる
  2. きれいな字を書いていると、思考が整理できる
  3. 丁寧に書こうとすると、姿勢が良くなる!そして頭も冴えてくる感覚がある

字は人を表すと言いますが、思考状態を表すのではないかな?とも思います。

どのくらいで字がうまくなるのか?

ユーキャンのボールペン字講座は数ヶ月間ありますが、私の字が変化したのは3週間程度、ひらがなの練習でかなり変わりました。

ひらがなにも、とめはね払いがありますし、一画ごとのバランス感覚が身につきます。

小学校1年生の国語の授業を思い出しますよ。

その後は、漢字の練習になりますが、お手本を見ただけで、バランスのポイントがつかめますので上達速度は2時曲線的です。

スポンサーリンク

市販のペン字の本ではだめなのか?

ペン字ブームが数年前にありましたね。今ではペン字の練習帳がたくさん売られていますが、ひらがなの書き方をしっかり解説している本であれば、効果があるのではと思います。

ただ、3日坊主が心配な方は、ユーキャンのような通信講座のほうが続くかもしれませんね。

ユーキャンボールペン字講座の意外な効果のまとめ

  1. 当たり前ですが、字が綺麗になります。私の場合は、ひらがな練習を終えた3週間程度で効果がありました。
  2. 議事録や勉強ノートも無駄がなくなり、思考が整理しやすくなります。
  3. きれいな字を書こうとすると、自然に姿勢が良くなり、頭もスッキリします。
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

姉妹サイトのご案内

37歳からのTOEIC勉強法完全版 『37歳からのTOEIC勉強法【完全版】』を作成しました。
TOEICなんて、半年で、市販の参考書で800点超えられます。
http://37toeic.com