中学英文法を無料で復習できるサイトベスト3はここだ!

TOEICの勉強を始めたものの、やっぱり中学英文法の基礎からやり直しておきたいという方へ。

3単現のSってなんだっけ?aとtheの違いは?というところからサクッと復習したい方におすすめの無料ウェブサイトを3つご紹介します。

1~2週間で中学英文法を思い出すことができますし、中学生・高校生のお子さんにも役立ちますよ。

スポンサーリンク

NHK高校講座の基礎英語ウェブサイト

えっ?中学英文法なのに高校講座?
とお思いでしょう。

しかし、高校講座の中の「基礎英語」は、内容自体は中学英文法です。
高校生が中学英文法をざっと復習できる構成になっていますので、TOEICを始める社会人の方にもおすすめできます。

こんなイメージで動画講義を試聴できます。

nhkkoukou20150527

NHK高校講座をまず挙げた理由はこの3つのポイント

  1. 何と言っても、動画で見られて分かりやすい。
  2. 意外と面白い!
  3. PDFの要約版を見るだけでも復習できる。

以下のリンクでは、昨年放送分のリストが出ていますので、好きなところから視聴できます。

NHK 高校講座 基礎英語

スポンサーリンク

無料学習サイトeboard

e-ラーニングアワード2015で
文部科学大臣賞に輝いたNPO法人eboardが運営するウェブサイト。
小学生から高卒認定試験までサポートした無料学習サイトで、その中に「中学英文法」があります。

中学英文法

こちらも

  1. 動画の解説がある
  2. 理解度チェックのテストがある
  3. 確認したいところから始められる

といったポイントがとても使いやすいです。

中学校英語学習サイト

Googleで中学英文法と検索すると上位表示されているウェブサイトです。

中学校英語学習サイト
中学英文法を学年別に分類して、丁寧な解説とともに、学習プリントまで用意されています。

こちらの運営者さんは金沢市で学習塾を経営されているということで、指導ノウハウが詰め込まれた説明が分かりやすいですね。

どのウェブサイトも、無料なのに完成度が高く役に立つサイトです。
ただし、中学英文法の復習にあまり時間をかけすぎてしまうとTOEICの勉強がなかなかスタートできませんので、長くても2週間くらいで復習は一旦終わらせて、疑問に思ったらまた辞書をひくように戻ってくる・・・という使い方が良いでしょう。

1836円の参考書でもよければこれです。

無料で中学英文法を復習したい方にご紹介してきましたが、書店で購入できる参考書、ドリルを最後にご紹介しておきます。
30日でサクッと中学英文法を復習し、TOEIC、英検攻略に必須となる5文型理解を固めたいかたには、
Mr Evineの中学英文法を修了するドリル

がおすすめです。

私が別途運営しています、37歳からのTOEIC勉強法のステージ1でもご紹介していますが、参考書としてはこれ1冊で十分です。

MP3無料ダウンロード音声も付いてきますので、かなり使えます。

スポンサーリンク

姉妹サイトのご案内

37歳からのTOEIC勉強法完全版 『37歳からのTOEIC勉強法【完全版】』を作成しました。
TOEICなんて、半年で、市販の参考書で800点超えられます。
http://37toeic.com

関連コンテンツ