英文メールの書き出しでお礼を述べるテンプレート

シェアする

英語で先日の会議に関するお礼をメールしたい場合の書き出しについてメモしておきます。
Dearで始まり、Thank you for・・・と続くテンプレートですが、TOEICの問題集の文章がそのまま使えます。

よく、「TOEICで高得点がとれても英語が使える人は少ない」なんて言われることがありますが、Part6の問題を見てみると、ビジネス英文メールにそのまま使えそうなテンプレートの宝庫ですよ。

スポンサーリンク

書き出し

TOEIC公式問題集Vol6.のPart6の問題より引用してみます。

Dear Ms. Balgobin,

Thank you for meeting with me yesterday to talk about the position of senior graphic artist at Generation Graphics.

この例では、Ms. Balgobin宛に、「昨日はGeneration Graphics社でのシニアアーティスト職に関する打ち合わせをさせていただきありがとうございました。」という意味でスタートしています。

スポンサーリンク

この表現をテンプレート化すると

御礼のメールであれば、 Dear Mr.またはMs. xxx ではじめ、
Thank you for meeting with (me または us または our team などの組織名)(yesterday または last Tuesday などの時を表す言葉)to talk about (the new product line などの会議のメイントピック)を入れていけばいいだけですね。

例えば、

Than you for meeting with our team last Saturday to talk about the new product line at XTZ corporation.

のように、どんな場面でも使えます。

その他の場面でも

今回は会議参加へのお礼の書き出しということで Thank you for meeting with ・・・としましたが、何らかの提案を頂いたことのお礼であれば

Thank you for your suggestion
Thank you for your estimation
:
:

いろいろな場面に使えるフォーマットです。

TOEIC Part6は、仕事で使える英文メール集として捉えると、少し親近感が湧くかもしれません。

シェアする

姉妹サイトのご案内

37歳からのTOEIC勉強法完全版 『37歳からのTOEIC勉強法【完全版】』を作成しました。
TOEICなんて、半年で、市販の参考書で800点超えられます。
http://37toeic.com