パソコン整備士のテキスト(問題集と参考書)はamazonで買えました。

シェアする

新年の事始めにパソコン整備士の2級を取ることに。飛び級受験不可のため3級から受験します。
テキスト(問題集と参考書)は公式のものがあり、協会のウェブサイトで注文することになっているのですが、銀行振込のみで納期7日間とのこと。
試しにアマゾンで検索したらしっかりありましたので購入しました。購入の注意点などをメモします。

スポンサーリンク

アマゾンでパソコン整備士のテキストを買うには?

アマゾンの検索で「パソコン整備士」と打てばズラッと出てきますが、おそらく初めて受験する方は3級と2級になると思いますので、リンクを貼っておきます。

本のタイトルに3級、2級、といった文字が入っていませんので、詳細情報を確認してどの本がどの級なのかしっかり確認しました。

3級のテキスト

【参考書】 【問題集】

2級のテキスト

【参考書】 【問題集】

それぞれの書籍に配送料がかかってくるので、
この4冊での合計支払額は
11,334円
となりました。

しかし、注文は簡単ですし、翌日には配送されます。これがアマゾンで注文するメリットですね。

パソコン整備士協会で買っても値段はほぼ同じ。

パソコン整備士協会で注文する場合はこちら

本と送料込みで、4冊合計すると
11,170円

支払いはジャパンネット銀行への振り込みですので、ジャパンネット銀行以外の講座から振り込むと手数料がかかります。
アマゾンとの差額は164円です。

すぐに欲しい場合は、この程度の差ですのでアマゾンが便利でした。

なぜ今更パソコン整備士なのか?
新規事業を検討中なのですが、そのうちの候補の一つがパソコン修理・中古パソコン販売業です。
その準備として、1ヶ月ほどの勉強期間で2級は取れるだろう・・・と考えています。

2016年の新たな挑戦です!

シェアする

姉妹サイトのご案内

37歳からのTOEIC勉強法完全版 『37歳からのTOEIC勉強法【完全版】』を作成しました。
TOEICなんて、半年で、市販の参考書で800点超えられます。
http://37toeic.com