がっちりマンデー紹介のコインランドリーMISマンマチャオ説明会で聞いた内容

シェアする

サイドビジネスの候補として昨年検討していたコインランドリー。
がっちりマンデーで1/24に紹介されるということで、さらに注目されるでしょう。
説明会でお聞きしたことをメモしておきます。

スポンサーリンク

コインランドリービジネスの肝は立地が全て

首都圏ではコインランドリーがかなり出店されていますので、徐々にコンビニのように激戦区となりますね。

地方都市ではまだまだ可能性がありますが、説明会では立地が全て、ということでした。

自分の土地が開いているから・・・という理由で開店するのはリスキー。

実際に利益の上がっている立地とは?

  • スーパー、ドラッグストアの広い駐車場の一角
  • スーパー、ドラッグストアに車を止めて、徒歩2分程度で行ける範囲
  • 走行速度が低い1車線道路などのロードサイド。(これもスーパー、ドラッグストアへの通り道)
  • コンビニの居抜き(もともと立地条件が良いことが多い)
  • クリーニング店の隣(洗うものが違うので競合はせず、むしろ相乗効果あり。)

営業はどの程度必要なのか?

初年度は、店を認知してもらうためにチラシ・ポスティングは必要。

MISマンマチャオの場合、ランドリー検索サイトのSEOがよく出来ているため、コインランドリー+地名で検索1ページ目に出るように対策されている。

初年度がうまくスタートできれば、大抵の利用者は近所の使い慣れたランドリーを使用するため、リピート率が上がる。

  • 3~5月には花粉症対策でコインランドリーを使いませんか?
  • 6~8月、雨の多い季節は、乾燥機を使いませんか?
  • 寒い季節は、布団を乾燥機にかけてふわふわに、ダニ退治も!

など、年間を通してコインランドリーを便利に使うヒントをポスティングするのが有効。

モデル収益はどの程度?

標準的には
1500万円の投資で、2年目より収益が安定化すると月間利益30万円程度。
年間利益360万円とすると、投資回収にうまく行って5年。

なお、洗濯機は頑丈なデクスター社製であるため、手入れがしっかりされれば20年以上稼働する。

※ ただし、立地条件が悪いと月間利益がゼロに近くなることもあり、これはどの商売も同じリスクですね。

初期投資の1500万程度は、個人でもフランチャイズに加盟すると融資がスムーズに受けられることが多いため、やる気があれば誰でも始められるビジネス。

スポンサーリンク

がっちりマンデーで紹介された内容より更に濃い内容は?

説明会で頂いたこちらの社長著の書籍によくまとまっていました。
アマゾンでも発売されていますね。

懸念事項は?

私は引き続き検討中ですが、

  • 初期投資1500万の回収にうまく経営できたとして5年
  • 近所にクリーニング店併設のコインランドリー、ガス会社運営のコインランドリーが増加中(競合点が急速に増えている)
  • 家庭用洗濯機の機能が5年後に飛躍的に向上したら?

という不安があり、迷っているところです。

スーパー、ドラッグストアを経営している会社が、新規事業で駐車場内にオープンする、という条件でしたら、かなりの確率で成功するのでは、と思います。

あとは、病院、介護施設などの近くにオープンする、女性専用コインランドリー、宅配ランドリーサービスなどのアイデアを組み合わせていくことでの経営安定化はできるのでは?

シェアする

姉妹サイトのご案内

37歳からのTOEIC勉強法完全版 『37歳からのTOEIC勉強法【完全版】』を作成しました。
TOEICなんて、半年で、市販の参考書で800点超えられます。
http://37toeic.com