「ずつ」と「づつ」正しいのは?文化庁のウェブサイトで確認しました。

書類を作成している時に、「1つづつ(一個ごとに の意味で)」と入力したのですが、あれ?「1つずつ」だっけ?と迷ってしまいました。

どちらも正しいという意見、新聞や教科書では「ずつ」が正しいという意見がありましたので、文化庁のウェブサイトでチェックしたところ、しっかり掲載されていましたのでご紹介します。

現代仮名遣いでは「ずつ」です。

スポンサーリンク

文化庁のウェブサイトで確認できます。

文化庁 現代仮名遣い・歴史的仮名遣い対照表


こちらのリンクは読みが(イ~ワ)の付表です。

付表の下の方を見ていきますと、歴史的仮名遣いとして「一つづつ」があり、その左側を見ると、現代仮名遣い欄は「ず」と表示されています。つまり、現代仮名遣いでは「一つずつ」となるわけです。

▼表の一部の画像
zutu

表の上部を見ていくと、その他にも歴史的仮名遣いと現代仮名遣いの違いが掲載されていますので、眺めてみると面白いです。歴史的仮名遣いは、何だか趣きのあるもので新鮮に感じます。

スポンサーリンク

姉妹サイトのご案内

37歳からのTOEIC勉強法完全版 『37歳からのTOEIC勉強法【完全版】』を作成しました。
TOEICなんて、半年で、市販の参考書で800点超えられます。
http://37toeic.com

関連コンテンツ