Windows10でCapsLockをCtrlに変更する簡単な方法

Windows10でもCaps LockキーをCtrlキーにしたいと思い、調べていたのですが、レジストリ変更はあまりしたくありません。
そこで、Windows10でも成功したという、かなり昔からあるフリーソフトが見つかりましたのでメモしておきます。

MicrosoftのTechnetからCtrl2capをダウンロードします。

https://technet.microsoft.com/ja-jp/sysinternals/bb897578.aspx

ネーミングがcap2Ctrlでないのはなぜだろうと思ったのですが、気にせずダウンロードです。

しっかりとCapsLockがCtrlに置き換わります。

インストール手順は、ダウンロードしたzipを解凍し、解凍フォルダへコマンドプロンプトでアクセスして、
ctrl2cap /install

アンインストールは
ctrl2cap /uninstall

再起動で有効になりました。簡単ですね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

姉妹サイトのご案内

37歳からのTOEIC勉強法完全版 『37歳からのTOEIC勉強法【完全版】』を作成しました。
TOEICなんて、半年で、市販の参考書で800点超えられます。
http://37toeic.com