防水スニーカーはミズノのゴアテックスモデルが歩きやすいです。

シェアする

雨の日でも歩くことが多いので、防水性のスニーカーを探していました。ミズノのゴアテックス搭載スニーカーがとても歩きやすかったので、次もこれを買いたいと思います。
ほぼ自分用のメモですが、やはり日本メーカーのスニーカーは履きやすいですね。

スポンサーリンク

防水性と透湿性を兼ね備えたゴアテックス

登山用シューズなどで採用されているゴアテックスですが、スニーカーでも最近はあります。
ニューバランスでも良かったのですが、amazonのレビューを見ていたら、日本人の足を研究して作られたミズノが履きやすいということでしたので、購入してみました。

通勤に使うのでこれくらいのデザインがちょうど良かったのと、オフでも使えますしね。
そして、何が履きやすいかというと、かかと部分のサポートです。レビューでは「硬い」という評価もありましたが、長距離を歩くときに、これくらいの硬さがあった方がしっかりサポートされるので疲れません。

やわらかいゴム底だと、快適なようでいて、歩き続けると疲れます。

そして、ゴアテックスなので、雨をしっかり防いでくれますし、中も蒸れにくくなっています。これなら職場について靴の中がびっしょりということにもなりません。

かなり満足しましたので、底がすり減っていたビジネスシューズもミズノに変えました。
ウォーキングシューズのカテゴリですが、スーツにも合うデザインになっていて、しかも履き心地はスニーカーと同じ!

これはいい買い物をしました。

この靴がダメになったら、また同じシューズを購入したいため、自分のメモ用に書いておきました。
歩いて通勤される方にはとてもお勧めできるシューズです。
アマゾンなら、室内履きで試してサイズが合わなかったら返品できるので安心です。

シェアする

姉妹サイトのご案内

37歳からのTOEIC勉強法完全版 『37歳からのTOEIC勉強法【完全版】』を作成しました。
TOEICなんて、半年で、市販の参考書で800点超えられます。
http://37toeic.com

関連コンテンツ