外付けフロッピーディスクが取り出せない場合の対処法はこれでした。

外付けのUSBフロッピーディスクを仕事で使用しています。今日突然イジェクトボタンを押しても出てこない!というトラブルに遭遇してしまったのですが、解決出来ましたのでメモしておきます。ちなみに使用していたのは無名ブランド?の型番27L4226という外付けフロッピーディスクドライブです。どのメーカーでも内部構造は同じようなものなので大丈夫だと思います。

スポンサーリンク

フロッピーディスクが出てこない時の対処方法

まず、フロッピーディスクにアクセスしていないことを確認して下さい。一番確実なのはパソコンの電源OFF、又は、外付けであればパソコン本体からケーブルを外します。(もちろん抜く前にパソコンは電源OFFが無難ですよ。)

まずはじめに試したいのは、一度ディスクを奥にわずかに押し込んでみて、もう一度イジェクトボタンを押す。コレでダメなら次の手順です。

1.イジェクトボタンを少しづつ押し込み、フロッピーディスクが差込口から見える位置に持ってくる。(フロッピーディスクの両面が覗ける位置)

2.ディスクの真ん中辺りをニッパーではさみ、ゆっくりと引き出す。(ゆっくりとですよ!)

はい、私の場合は無事に取り出せました。
原因は、フロッピーディスクのラベルシールが半分剥がれていて、それがドライブの壁に貼り付いていたと思われます。

スポンサーリンク

他のウェブサイト上でも、ほとんどがラベルシールの剥がれが原因のようです。まれに、フロッピーディスクの金具部分の引っ掛かりがあるようですので、引き抜く際は慎重にゆっくりと。

シール剥がれでも、早くささっと引き抜いてしまうと、剥がれたシールが敗れてフロッピードライブ内部に残ってしまうかもしれません。こうなると分解になってしまいます。

どうしてもフロッピーディスクが出てこない場合は

これは最後の手段で分解するしかありません。一度データはパソコン内部にコピーしておき、中のフロッピーディスクをなるべく傷つけないようにドライバーなどで分解です。

外付けフロッピーならば、今は2000円台でもありますし、ヤフオクにも出ていますので、万が一壊れてしまっても少額で入手できます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

姉妹サイトのご案内

37歳からのTOEIC勉強法完全版 『37歳からのTOEIC勉強法【完全版】』を作成しました。
TOEICなんて、半年で、市販の参考書で800点超えられます。
http://37toeic.com