TOEIC受験票が到着したらチェック!持ち物や写真及び腕時計の注意

この連休中にTOEIC受験票が無事に到着しました。持ち物、写真、腕時計に関する注意事項がありましたのでメモしておきます。直前に慌てる前にはやめの確認が大切ですね。

スポンサーリンク

TOEIC試験の持ち物

■受験票

これには証明写真(後述します)を貼り付けておきますが、その横の署名欄もお忘れなく。ちなみにここに書いた署名が公式認定書に印刷されてきますので、会社や学校に提出する際、署名欄の字が雑すぎると残念ですよね。

ここは気合を入れて、丁寧で力のこもった署名をしておきましょう。

■写真付きの本人確認書類

運転免許証、学生証、社員証、パスポート、住民基本台帳カードなどの写真付き証明書を用意します。これらの書類がない場合は、事前に協会へ問い合わせるように、と受験票に書かれています。

■筆記用具

HBの鉛筆またはシャープペンシル(シャープの場合は替芯もあると安心)
及びプラスチック消しゴム

最近ではマークシート用の鉛筆なども販売されていますが、使い慣れた鉛筆がベスト。消しゴムも、鉛筆にドッキングされたものは、いざ消そうというときに、なかなか消えないことがあるので、消しゴム単体で試験に臨んだほうがいいです。

■腕時計

試験の残り時間がシビアな方は必携です。

スポンサーリンク

TOEICの写真は気合を入れて

縦4センチ、横3センチの証明写真ですが、上半身無帽、頭部全体が写っていることが条件です。人物の背景は、白か薄い色。

写真自体は、カラー、モノクロどちらもOK。2014/09/16時点。

※プリクラ、写真のコピー、普通紙、コピー紙への印刷はNG。明らかに画質が劣りますから分かります。しっかり証明写真を気合を入れてとりましょう!

TOEIC試験会場に持ち込み可能な時計は?

これは、腕時計のみです。
携帯電話、スマホ、置き時計、ストップウォッチははっきりNGと受験票に書かれています。

アップルウォッチはどうなるんでしょうね?腕時計ですけど。
まあおそらくNGでしょうね。
とにかく音の出ない腕時計がベストです。

追記:2015/05/20
アップルウォッチは試験中電源OFFです。(IIBC試験運営センターより正式回答)

追記:受験票を万が一忘れてしまった・・・という時でも、受験番号の控え、証明写真、本人確認書類があればなんとか受験はできます。受験票が届いたら、まずは受験番号をメモしておく。写真をとったら、あまりの写真は財布に入れておく、といった準備をしておくと完璧です。

まとめ

  • TOEICの持ち物。受験票で今すぐチェック。
  • 腕時計の準備を忘れずに。
  • 予備の写真、受験番号の控えは保険です。
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

姉妹サイトのご案内

37歳からのTOEIC勉強法完全版 『37歳からのTOEIC勉強法【完全版】』を作成しました。
TOEICなんて、半年で、市販の参考書で800点超えられます。
http://37toeic.com