無料で簡単!携帯電話やスマホのデータを完璧に壊して処分する方法

長年使ってきた携帯電話やスマホを機種変更で処分したい。でもデーター消去する前に電池が切れて充電もできない・・・と困っていたのですが、無料で簡単に本体そのものを目の前で壊して処分してくれるところがありました。そう、ドコモショップの店頭です。

スポンサーリンク

ドコモの機種以外でも無料でやってくれます。

自宅を整理していたら出てきた、かなり昔の携帯電話がゴロゴロ、子供のおもちゃになるかと思って保管しておいたものの、今はスマホでないと見向きもされない・・・。ということで処分することになってしまった昔の携帯電話ですが、データを消そうにも電源が入らずに消せない!

どうやって処分しよう?

と検索した所、ドコモの店頭で、無料で廃棄処分してくれるサービスがあることがわかりました。

目の前で分解して廃棄してくれるので、安心です。
データ漏えいの心配もありません。

さらに、ドコモ以外のキャリアの携帯電話でも対応してくれるというのでありがたいですね。

ドコモの携帯電話廃棄サービスウェブサイトより引用】
「ドコモショップ、各種イベントなどで回収。ブランド・メーカー問わず回収。
個人情報保護の徹底のため、お客様の目の前で破砕処理いたします。」

ソフトバンクやauの携帯電話なのに持っていくのは気が引ける・・・という方、そんなことはありませんのでご安心下さい。
店頭に足を運ぶということ自体が、ドコモ販売店にとってはメリットでもありますし(集客コストゼロ)、環境への貢献にもなっているわけですから堂々と持ち込んで下さい。

スポンサーリンク

自分で壊すよりも確実で安心

自分で壊す方法としては、携帯電話を見ずにつけたり、ドリルで穴を開けたりする方法もあるようですが、部品が飛び散ってしまったり、何かのひょうしに怪我をすることも考えられますので危険です。

浸水させただけですと、データを復活させることも可能かもしれませんので情報面では依然心配材料が残ります。

携帯電話を廃棄する前の注意点

ドコモの店頭で無料廃棄してくれますが、注意事項としては下記内容が挙げられていましたので、持ち込む前に確認しておきましょう。

・携帯電話内に、SDカード、マイクロSDカードなどの記録媒体が入っていないか。入っていたら取り出しておく。

・廃棄後にデータを戻して欲しいといっても(当たり前ですが)物理的に壊してしまうので復旧不可能です。

・廃棄後に、その本体や付属品は返却不可です。

不要な携帯電話・スマホ処分方法のまとめ

  • 自分で壊すよりドコモへ持ち込み
  • au、ソフトバンク携帯・スマホもOK
  • 返却不可なのでご注意を
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

姉妹サイトのご案内

37歳からのTOEIC勉強法完全版 『37歳からのTOEIC勉強法【完全版】』を作成しました。
TOEICなんて、半年で、市販の参考書で800点超えられます。
http://37toeic.com