「変な話・・」と切り出す口癖の心理は?営業トークが気に障る方へ。

仕事でいろいろな商品説明をしてくださる営業マン。今日ふと思ったのですが、「変な話・・・」とか、「変な話なんですが・・・」と会話を切り出す方って多くないですか?どういう心理で変な話と言ってしまうのか、調べてみました。

スポンサーリンク

「変な話」は変な話ではない。

あまりにも「変な話・・」を使われると、「えっ?何が変な話なの?」というような、普通の内容の事が多いです。変な話ではありません。

とはいえ、「それなら変な話なんて言わないでよ!」って突っ込みたくなる気持ちが出てくるのですが、どうやら無意識の口癖のようですね。

とくに最近の若い人に多いようです。

「変なはなしぃ~、」と、語尾を上げて言われるとイラッとしてしまうのですが、アラフォーのサガでしょうか?

変な話の口癖の心理とは?

この話題は、ネットでも多く出ていますが、納得できたのは次の内容です。

  • 今から自分が言うことが、相手にとっては取るに足らないことかもしれないので、予め先手を取っておく。
  • 本来なら、ここで話す内容ではないかもしれませんが、の意味。
  • 話題を変える時の枕詞のようなもので、特に意味は無い。
  • ごく個人的な意見を言うので、的を得た意見では無いかもしれませんが、の意味。
  • ちょっとトーンを落として「変な話・・」と切り出すときは、腹を割って話したい時。ここだけの話ですが、の意味。

これらの内容を考えると、変な話は変な話ではなくて、自分のこれから述べる意見に対して謙遜している様子を表現しているのでしょうね。

これが分かれば、何度も言われても気にならないと思います。

スポンサーリンク

いちいち突っ込むよりも、気にしないことですね。

「なんにも変な話じゃないじゃないか!」

と感じることがあったのですが、今日その心理を調べてみて、かなり納得出来ました。

相手の立場を上に立て、失礼のないように話す心理で出てくるものだと思います。特に若い営業マンの場合。

変な話の口癖心理まとめ

  • 変な話 というのは口癖で、そのままの意味ではない。
  • 話題を変える時の枕詞にも使われる。
  • イラッとせずに聞き流しましょう。

同じような口癖で、「なるほどですね~」も気になる方へ。

なるほどですねと言う口癖が気に障る!営業さんはご注意を。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

姉妹サイトのご案内

37歳からのTOEIC勉強法完全版 『37歳からのTOEIC勉強法【完全版】』を作成しました。
TOEICなんて、半年で、市販の参考書で800点超えられます。
http://37toeic.com