膝を曲げると関節から音がパキパキ!これって異常なの?

私は小学生の頃から、しゃがむと膝の音がパキッ!!と鳴ります。痛みはなく、むしろ「あー、鳴った~!」と爽快感すら覚えるのですが、静かなところでは関節の音が響いてしまって少し恥ずかしいです。

アラフォーの今でもパッキパキですが、問題ないのか調べてみました。

スポンサーリンク

やっぱり小学生の頃から鳴ってる方、多いです。

読売新聞の人気コーナー発言小町にも同様な質問が掲載されていました。やっぱり同じ悩みの方は多くいらっしゃるようです。

膝の関節からパキパキと音がすると、「運動不足」だとか、「関節の歪み」なんかを指摘されることが多いようです。実際に整体院のサイトにもそのようなコメントが有りました。

私はちなみに小学生から高校まで、運動不足ということはなく、むしろ運動部の活動でかなりの運動量でした。今ではゴルフくらいしかスポーツらしいことはしていませんが、通勤はウォーキング又は自転車なので、1日1時間以上は必ず運動していることになります。

過去に足のレントゲンも撮っていますが特に問題は指摘されていないので、大丈夫でしょう。

膝に痛みもないですし。

いずれこのパキパキは止まるのか?

30代に差し掛かると急に止まった!という報告も掲載されていました。私はもう30代の終盤ですが、かなり大きな音で鳴ります!

ちなみにこのパキパキ音は、クラッキングと呼ばれています。
Wikipediaで「クラッキング」と検索すると、下記の説明が見つかりました。

関節に物理的な力が加わったとき、内部では滑液の流れの中で真空に近い部位が出来る。そして小さな気泡が多数生じ、それらがはじけて大きな音が出る。

更に、この滑液の流れは一旦通路ができると、次からより簡単に音が鳴るようになります。

これらのことから考えると、おそらく一生このままでしょうね。

スポンサーリンク

一日に何回もこの音を鳴らしてしまうと、関節への負担がかかるのでやめたほうがいいとの情報も多いのですが、膝の場合は、座る(しゃがむ)ときにパキ!と鳴ってしまうので、私の場合はどうしようもありません。

でもよく観察してみると、一旦パキッ!と鳴って、時間を開けずに立ち上がってまたしゃがむと音は小さいか、鳴らないこともあるのでまあいいかな。

膝の関節のパキパキ音は異常なのか?のまとめ

  • クラッキングという現象で、異常ではありません。
  • 小学生の頃から鳴っている方は、気にしなくていいでしょう。
  • それでも心配な方、痛みのある方はお医者さんへ
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

姉妹サイトのご案内

37歳からのTOEIC勉強法完全版 『37歳からのTOEIC勉強法【完全版】』を作成しました。
TOEICなんて、半年で、市販の参考書で800点超えられます。
http://37toeic.com