浜松市内からセントレアまで車で何分かかる?

浜松市中心部を平日朝7時に出発して、車でセントレア(中部国際空港)に到着するまで何分かかったのか? のレポートです。子連れの場合の注意事項も。

結論から言いますと、朝7時出発で、9時半到着しました。
予想外に時間が掛かる・・・。

2014年7月30日(水)朝7時浜松市中心部より出発

浜松西インター

伊勢湾岸道

南知多道路

セントレア 中部国際空港到着

スポンサーリンク

平日の朝7時台は、浜松西インター周辺で通勤ラッシュが激しい

平日の朝ということもあって、浜松西インター周辺は渋滞がすごかったです。
国道257号も、住吉バイパスも、渋滞です。
あまりに進まないため、自衛隊浜松基地の南側に回るもまた渋滞・・・。
浜松西インターまでなんと1時間かかってしまいました!

車で7時台に出発する方は、予めこれを考慮しておくか、
6時台出発にすべきですね。

高速に乗ってしまえば、(すでに8時を回ったこともあり)スムーズでした。

子連れの場合は、休憩場所も事前チェックが必要

東名高速道路に入り、豊田ジャンクションから伊勢湾岸道・四日市方面に入りますが、その後、しばらく休憩できそうなサービスエリアまで時間が空きます。

この辺りで、子供がいるとトイレ休憩したくなるのですが、伊勢湾岸道から空港までの間にはサービスエリアが少ないので、早めの休憩がよいです。

今回は刈谷サービスエリアで休憩。

スポンサーリンク

車以外のアクセスは?

カーナビでは浜松市中心部からセントレア中部国際空港まで1時間50分と表示されますが、実際には2時間半かかりました。
(ほとんど市内の渋滞が災い)

車以外ですと、新幹線で名古屋まで出て、ミュースカイで空港まで行くのが最速で確実です。

高速バスもありますが、平日朝7時台だと、やはり市内の渋滞が予想されます。

まとめ

浜松市中心部から車でセントレアに行く場合、

・平日の通勤時間帯(朝7時台)の出発は避けて、6時台又は8時台にすべし。
・トイレ休憩は、豊田ジャンクション手前のSAで済ますか、刈谷SA。
・時間に確実に行きたい場合は、やっぱり電車ですね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

姉妹サイトのご案内

37歳からのTOEIC勉強法完全版 『37歳からのTOEIC勉強法【完全版】』を作成しました。
TOEICなんて、半年で、市販の参考書で800点超えられます。
http://37toeic.com