睡眠不足を解消する運動は?スッキリ目覚める簡単な3種。

睡眠不足を解消するには、もちろん寝ることが一番なのですが、限られた睡眠時間でも深い眠りで朝スッキリ目覚めることができれば、寝不足感も和らいで、会議中にウトウトすることもなくなります。私も浅い眠りで日中すごく眠い日々を過ごしていたのですが、以下ご紹介の3種の運動で眠りが深くなり、朝までグッズ理眠れるようになりました。

しっかり寝ているのに昼間に眠気が・・・という場合は

若い方に多いと言われる過眠症(睡眠不足症候群の1種)かもしれません。
こちらにまとめましたので心当たりの方はどうぞ。
睡眠不足症候群の症状や影響は?対処法はあるの?

スポンサーリンク

睡眠不足を解消する運動その1。やっぱりウォーキングが最高です。

現在、片道3キロ程度の通勤をウォーキングしています。
ちなみに私が勝手に命名したエアーポール・ウォーキングなのですが、30分程度のウォーキングになりますので、会社に就く頃には、全身が程よい血流になっているのを実感できます。

血流が良くなるので、頭も冴える感じがします。

そして、帰りももちろんウォーキング3キロ。
1日に6キロ歩きますので、寝る前には程よい疲労感があり、寝付きが良くなりました。

睡眠が浅いころは、運動もしていなくて、寝付きも悪く、夜中の2時頃にパッと目が覚めてしまうこともありました。

電車通勤の方は、帰りだけでも3キロくらい残して歩くだけでもずいぶん違うと思います。

睡眠不足を解消する運動その2。四股踏み。

これは、寝る直前にやってみるといいと思いますし、けっこう汗をかくこともあるので、お風呂の前がいいかもしれません。
お相撲さんの四股踏みですね。

簡単な方法をご紹介します。

1.足を肩幅よりやや広く広げ、つま先を外側に45度位開きます。

2.腰を真下に下ろします。膝が90度くらいになるまで。この時、おしりが後ろに突き出さないように、背中をまっすぐにします。手は、膝の上。

3.右膝を伸ばしつつ、重心を右側に移しながら、左足を右足へすり寄せます。(ゆっくりと。これが結構キツイです)

4.左足をできる範囲で上げ、元の位置に、よいしょ~、と下ろします。お相撲さんの真似です。

5.同様に、今度は重心を左へ移しながら3.4.の反対の動作。

これで1セット。

10セットくらい行うと結構体が芯からぽかぽかしてきます。
先日、TVである芸人がこれで何キロか痩せた、とやっていましたね。

貴乃花親方も、四股踏みで減量に成功しています。それほどハードな運動です。

睡眠不足を解消する運動その3。ゴルフの素振り。

これはゴルファーの方なら分かると思います。野球のバットでも構いませんし、テニスをする方ならラケットでも。

私は素振り専用の超短尺クラブを使っています。→素振りで筋トレの記事も書きました。

これもストレス解消にもなりますし。おすすめです。

3つの運動をご紹介しました。
とにかく、日中にしっかり運動しておくと、程よい疲れで寝付きがよくなり、眠りが深くなります。スポーツクラブに行かなくても出来る方法なのでお試し下さい。

ちなみに私は12時就寝、7時位までは熟睡できるようになりました。

睡眠不足を解消する運動のまとめ

  • 日中に程よい運動を取り入れてみましょう。
  • ウォーキングが一番やりやすいと思います。
  • ダイエット効果も狙うなら、四股踏み。けっこうハードです。
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

姉妹サイトのご案内

37歳からのTOEIC勉強法完全版 『37歳からのTOEIC勉強法【完全版】』を作成しました。
TOEICなんて、半年で、市販の参考書で800点超えられます。
http://37toeic.com