GmbHの読み方と意味は?

ドイツの会社案内の翻訳をしています。GmbHという文字が社名の後に続くのですが、読み方は?そもそも意味は?と悩んでしまう方が多いのでこちらにメモしておきますね。

スポンサーリンク

GmbHの読み方は

GmbHの読み方は、ゲーエムベーハー です。

ドイツ語のGesellschaft mit beschrankter Haftung(ゲゼルシャフト・ミット・ベシュレンクター・ハフトゥング)の略であって、ドイツでの有限会社の意味に相当します。

GmbHの意味とは?

Gesellschaft(ゲゼルシャフト)は組合、会社の意味。
mit beschrankter Haftung(ミット・ベシュレンクター・ハフトゥング)は、有限責任の、という意味。

実際に翻訳するときは、(英文和訳の場合)GmbHの読み方であるゲーエムベーハー、と記述されることはほとんどなく、○○社となっているのを目にすることが多いですね。
これは翻訳依頼元のスタイルに合わせる必要があります。

■GmbHを、○○社と訳す場合の例
ThyssenKrupp Nirosta GmbH

ティッセンクルップ・ニロスタ社

■GmbHを、有限責任会社と訳す場合の例
Robert Bosch GmbH

ロバート・ボッシュ有限責任会社

スポンサーリンク

GmbHは有限会社。中小企業なの?

有限会社というと、日本では比較的中小企業であることが多いのですが、ドイツをはじめ、スイス、オーストリアなどのドイツ語圏では大企業でも使われています。

GmnHの読み方、意味とは?まとめ

  • 有限責任会社を意味し、ゲーエムベーハーと読みます。
  • 有限責任会社といっても、ドイツ語圏では大企業でも使用しています。
  • 和訳する際には、○○社、○○有限責任会社と訳しますが、翻訳依頼主のスタイルに合わせます。
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

姉妹サイトのご案内

37歳からのTOEIC勉強法完全版 『37歳からのTOEIC勉強法【完全版】』を作成しました。
TOEICなんて、半年で、市販の参考書で800点超えられます。
http://37toeic.com