Chromeの検索エンジンを変更するには?ショートカットも便利!

Google Chromeを検索エンジンを、Yahooに切り替えるように設定変更したい方へ。設定メニューをたどってみたのですが少々時間がかかってしまい、ヘルプを確認して解決しました。更に調べてみると、いちいち設定変更しなくても、キーボード入力で検索エンジンを切り替える方法も見つけたのですが、これがかなり便利!パソコン版です。

他の方の参考になればと、メモしておきます。

スポンサーリンク

Chromeの検索エンジンを設定メニューをから変更するには?

Chrome既定の検索エンジンはGoogleですので、これを例えばYahooに変更したい場合は次の手順です。

1.Chromeの設定ボタン(右上の三本線のアイコン)をクリックし、[設定]をクリック。
2.[検索]欄にある、検索エンジン選択のプルダウンで、GoogleとなっているところをYahooに変更。
chromesearch20141127

これだけです。

この方法は、切り替えたい時に同じ手順でGoogleに戻したり、Bingにしたり、と切り替えます。

普段は既定のエンジンをGoogleにしておいて、必要なときだけササッとYahooで見てみたい!という方は、次のショートカットがオススメです。

Chromeの検索エンジンをショートカットで一発変更するには?

例えば、Yahooで検索したい時に、アドレスバーにYa と入れるだけでYahooの検索結果を表示できてしまうショートカットです。

事前に一度だけ設定すればいいので、頻繁に検索エンジンを切り替えたい方には一押しの方法です。

1.Chromeの設定ボタン(右上の三本線のアイコン)をクリックし、[設定]をクリック2.[検索]欄にある、[検索エンジンの管理]ボタンをクリック。
3.下のような画面になります。ここで、Yahooの欄の中央の欄を、例えばYaと変更(お好きな2文字以上の文字列)
chromesearch201411273
4.完了をクリック。

以上で設定完了。

普段はGoogle検索でも、アドレスバーにYaと入力して、半角スペースまたはTabキーを押すと、次の画面になります。
chromesearch201411274

Tabまたは半角スペースを入れると・・・

chromesearch201411275
ここで検索ワードを入れると、Yahooでの検索結果が表示されるというわけです。
便利~!

今回はYahooでしたが、上記点順の3.のところで、Bing、Yahoo知恵袋、価格コム、アマゾンなども登録可能です。私はGoogle翻訳を良く使うので、trと登録しています。

Google翻訳もこれでアドレスバーから検索できちゃいます。

Google翻訳をtrと登録していますので、Chromeアドレスバーにtrと入れて、Tabを押すと、このような画面に。
chromesearch201411276
一発で、Google翻訳の結果が表示されます。

ちょっとした事ですが、時短につながりますね。

Chromeの検索エンジン変更方法のまとめ

  • 通常の切替方法は、設定メニューの[検索]欄から。
  • キーボード・ショートカットで登録しておくと、様々な検索が可能です。
  • あまりに便利なので思わず記事にしてしまいました。
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

姉妹サイトのご案内

37歳からのTOEIC勉強法完全版 『37歳からのTOEIC勉強法【完全版】』を作成しました。
TOEICなんて、半年で、市販の参考書で800点超えられます。
http://37toeic.com