クリスマスカードを手作りしたい!飛び出すカード幼稚園児でも。

クリスマスカードを手作りするのは、幼稚園や保育園のお子さんでも楽しめますね。広げると、クリスマスツリーが飛び出すしかけの手作り方法を見つけましたのでご紹介します。

スポンサーリンク

クリスマスカード、飛び出すしかけの簡単な方法とは?

幼稚園や保育園でも、先生が少し手伝えば出来そうな飛び出すツリーの動画がありましたので参考にどうぞ。

この方法は、予め折り込む線の部分をわかりやすく書いておくことと、小さなお子さんの場合はのりしろ部分の幅を広めにとっておくのがよいでしょう。

実は、2つ折りにして切込みを入れるだけの簡単なものもあるのですが、「自分で作った!」という、もう少し達成感をつけさせてあげたい場合に、調度良い難易度ですね。

海外の飛び出すクリスマスカードテンプレート

飛び出すクリスマスカードのテンプレートは、海外のウェブサイトに数多く見つけることができます。

英語では、「飛び出すクリスマスカード」のことを「popup christmas card」と表現していることが多いです。
そして、テンプレート、ひな形、型紙については「template」でOK。

組み合わせると、
popup christmas card template
となります。

キッズ向けのテンプレートサイトもありましたので参考に覗いてみると面白いです。
FreeKidsCrafts

クリスマスツリー以外の飛び出すカードも

少し検索してみると、クリスマスツリー以外にも面白いものを発見しました。英語らしく、「I Love You」です。

→「飛び出すI Love Youカードのテンプレート

今年はメッセージカードも3Dで飛び出すものにしたい!という方は、テンプレートを印刷して簡単に作成できるので、チャレンジしてみてはいかがでしょうか?

飛び出すクリスマスカードを手作りしたい!のまとめ

  • 切込みを入れて、2つ折りにするだけで、簡単に飛び出すツリーが作れます。
  • 無料テンプレートは、popup christmas card templateで検索してみてください。
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

姉妹サイトのご案内

37歳からのTOEIC勉強法完全版 『37歳からのTOEIC勉強法【完全版】』を作成しました。
TOEICなんて、半年で、市販の参考書で800点超えられます。
http://37toeic.com