エントリーシートに記載するTOEICスコアに期限はある?

就活のエントリーシートにTOEICスコアを記載するのは当たり前になってきました。
何年前までさかのぼってスコアを記入したら良いのか?期限はあるのか?実情を確認しましたので就活生の皆さん、又は転職で履歴書に記載する方は参考にして下さい。

スポンサーリンク

TOEICの公式サイトでは「有効期限無し」

TOEICスクエアでのFAQ内容

こちらのFAQにあります通り、国際ビジネスコミュニケーション協会としては、TOEICのスコア自体に有効期限は設けていません。

例えば、直近2年間のTOEICスコアが、
730→690→715 というように変化していれば、この中で最高得点であった730をエントリーシートに書いたほうが良いですよね。

仮に3年前のスコアが760点だとしたら・・・特に指定がなければ760点と書いても問題ないでしょう。

2年以内・・・という話をよく聞くのですが?

スコアの有効期限は2年以内・・・という情報がけっこうありますが、これはスコアの証明書を取り寄せられる期間が2年以内というところから来ていることが多いです。

スコアの証明書は大事に保管しておきましょう。
直近のスコアが最高点である、という保証はありませんし、「あー、3年前のスコア証明書があれば・・・もっと高得点だったのに」ということもあり得ます。

エントリーシートの注意事項に記載がないかチェック

国際ビジネスコミュニケーション協会では「有効期限はありません」としています。

しかし、提出先の企業側でエントリーシートや履歴書の注意事項として個別にTOEICスコアの期限を指定しているかどうかはチェックしておきましょう。
(このような指定をする企業はあまりない様ですが、念のため。)

添付書類としてスコア証明書が指定されているか、という点も要チェックです。紛失している場合は、結果として2年以内の受験分しか取り寄せすることができません。

スポンサーリンク


姉妹サイトのご案内

37歳からのTOEIC勉強法完全版 『37歳からのTOEIC勉強法【完全版】』を作成しました。
TOEICなんて、半年で、市販の参考書で800点超えられます。
https://37toeic.com

関連コンテンツ