予想通り発売延期!ELECOM人差し指トラックボールマウスM-DT2DRBK

人差し指トラックボールのホープになるであろう『ELECOM人差し指トラックボールマウスM-DT2DRBK』ですが、amazonでの発売時期が延期になりました・・・・とamazonより連絡メールが届きました。

【追記:2015/12/01】
無事に届きましたのでこちらでレビューしています。

スポンサーリンク

予約注文殺到なのか?

どうかは分かりませんが、昨日、amazonより以下のメールが届きました。

Amazon.co.jpをご利用いただき、ありがとうございます。
お客様にご予約いただいている以下の商品の発売日が変更されたため、お届け予定日を変更いたしましたのでお知らせいたします。
“ELECOM ワイヤレス トラックボールマウス 人差し指用 8ボタン チルト機能搭載 ボタン割当て可能 ブラック M-DT2DRBK”
お届け予定日: 2015-11-27 – 2015-11-30

もともとの到着日は11月20でしたので、今日の日を楽しみにしていたのですが、更に1週間の持ち越しとなりました。

人間工学へのアプローチとしては、トラックボールはまだまだ進化の余地があると思います。
そんな中で、今ではレアとなってしまった人差し指形の開発を進めてくれたエレコムに敬意を表しまして、さらに1週間待ってみます
(^^)

エレコム公式サイトの画像より

人差し指(+中指)でのトラックボール操作は、親指よりも細かい動きがし易いはずです。
ボタンクリックはほとんどを親指に任せることで、手首への負荷が軽減されるのでは?

M-DT2DRBK3 M-DT2DRBK4

スポンサーリンク

M-DT2DRBK2 M-DT2DRBK

現在はロジクールのm570tの親指トラックボールを所有しています。
人差し指トラックボールは、おそらく1ヶ月程度は慣れないだろうという想定。

年末くらいには詳細レビューを掲載したいと思います。

スポンサーリンク


姉妹サイトのご案内

37歳からのTOEIC勉強法完全版 『37歳からのTOEIC勉強法【完全版】』を作成しました。
TOEICなんて、半年で、市販の参考書で800点超えられます。
https://37toeic.com

関連コンテンツ