パソコン整備士3級に合格!問題集を3回解いたら95%正答でした。

昨日、仕事帰りにパソコン整備士3級を受験し、合格しました!
問題のレベルと対策方法、解答のコツ、試験中のレポートをご紹介します。

スポンサーリンク

パソコン整備士3級のレベルと対策問題集

3級は、パソコンを個人で購入して、自分でネットに繋ぐことができ、簡単なトラブルシューティングができるというレベルです。

著作権法や個人情報保護法などの法令知識も問われますが、ごくごく基本的な内容。

対策に必要な参考書と問題集は、公式のもので十分。
といいますか、コレしかありませんね。

参考書もあるのですが、この問題集だけでも大丈夫だったと思います。

出題内容は、この問題集の内容が80%以上です。
残りの20%程は、テキストや問題集にない内容でしたが、基本的な知識なので問題ありません。

対策方法は、上記問題集をすべて解き、間違えた問題はその場で覚える。
間違えた問題に赤ペンでチェックして、正答となる選択肢の言葉を書いておき、試験直前に何度か見直す。

オーソドックスですが、この程度で、1週間ほどで合格できました。

試験時間は90分なのですが、普通に解いていって35分で終了。
全ての問題を解き終わって、自分で「試験終了」ボタンをクリックすると、即座に結果が表示されます。コレを印刷して、受付に提示して終了。

pc3rd

スポンサーリンク

解答のコツ、注意点

問題自体はとても簡単なものでした。4択問題もあれば、2択問題もあります。

2択問題なんて、「正しい/誤っている」の選択だけですよ!
こんな簡単でいいのでしょうか・・・というレベルですが、注意点が一つ。

問題文章の最後が、2パターンあるということ。

「正しいものはどれか?」
「誤っているものはどれか?」

最後がちがうので、「簡単だな~」といって、問題文を適当に読んで進めてしまうと、正反対の解答をしてしまう可能性があります。

上記の公式問題集は、文の穴埋めになっており、実際の選択式試験問題は掲載されていないので、本番でうっかりミスをする可能性があります。

お気をつけ下さい。

※ この注意事項は、2級の問題集を解いている時に気が付きました。2級の問題集は選択式の問題がついていますので。

とりあえず3級は合格しましたので、3日後に2級を受験予定です。

【追記】2級も合格しましたがちょっと危なかった・・・。
パソコン整備士2級に合格!意外と難易度が高かったので参考書は必須

スポンサーリンク


姉妹サイトのご案内

37歳からのTOEIC勉強法完全版 『37歳からのTOEIC勉強法【完全版】』を作成しました。
TOEICなんて、半年で、市販の参考書で800点超えられます。
https://37toeic.com

関連コンテンツ