絵本の買取は専門店が高額!ガーデンブックスで300冊2万越え。

子供用の絵本やら児童書が本棚を圧迫していました。子供たちも中学生、小学生へと成長しましたので、本棚を整理したところ、300冊以上の絵本と児童書がありました。
本の買い取りと言えばブックオフが思いつくのですが、ネットで探したところ、絵本の専門買取店があるのですね。

結果的に、2万円以上の高額査定がつきましたので参考にメモしておきます。

スポンサーリンク

絵本の買取専門店

ネット検索するといろいろな買取店があるのですが、各店で期間限定キャンペーン等実施していることがあります。
ですので、この買取店がもっとも高額査定だ! というのは、ここで書いてもその時だけですので、ありがちなランキング紹介は載せないでおきます。

今回、2016年9月現在でキャンペーンをしていた、

ガーデンブックスさんに査定していただきました。
ガーデンブックス

絵本買取申し込みの流れ

宅配買取ですので、ネットで申し込み、自分で段ボールに詰めて置いたら、ヤマト便の集荷を頼んで送料着払いで送るだけ。
申し込みにお金はかかりません。
段ボールの中に、運転免許証コピーなどの身分証明を入れる必要があります。

特段、難しいことはありません。我が家の場合、300冊を超えてしまいましたので、段ボールへの梱包作業、玄関まで運ぶ作業などが大変でした…。腰を痛めないように注意が必要です。

実際に査定された結果

ガーデンブックスさんからの査定結果メールをそのままご紹介します。

商品点数:336点
通常買取商品点数:287点
減額買取点数:46点※申し訳ございませんが、商品の状態によって減額させて頂いております。
お値段がつけられなかった点数:3点
※経年によるシミ、傷み、破れ、小口の汚れなどがご理由で申し訳ございませんが買取できませんでした。

査定合計金額24430円になりました。(絵本200冊以上ありましたので+3000円もさせて頂いております。)

このような感じでした。1万円行けばいいところなのかなと思っていましたので、予想外の高額査定。
もちろん、絵本の違いにもよるのでしょうけど、満足のいく結果でした。

申し込み時に振込先銀行口座を指定しますので、そこに振り込んでいただけます。

状態のいい本もたくさんありましたので、また次の子供たちに活用していただけるのも嬉しいですね。

スポンサーリンク


姉妹サイトのご案内

37歳からのTOEIC勉強法完全版 『37歳からのTOEIC勉強法【完全版】』を作成しました。
TOEICなんて、半年で、市販の参考書で800点超えられます。
https://37toeic.com

関連コンテンツ